スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8/24(日)の鳳凰卓 放銃セレクション

皆様こんにちは。
masasioです。

早速放銃シーンを振り返ります。

1戦目南3局

ほうじゅう

現在13.000持ちの3着目 
ラス目が親で1.700点です。

こちらは2フーロして1.000点テンパイ。

上家が仕掛け。
これはほぼ混一でしょうね。
あれ?でも7m手出ししてるな・・・

たぶんドラなし。(4s5s嫌っている)

ただ、上も下も離れているので、超大振りした可能性は無きにしも非ず。
いや、倍ツモでも届かないし、座順的に直撃も取りづらいのでやっぱりドラは無いな。

ここの親番さえしのげばというところですが、絶対打ちたくない親に放銃・・・

見直しましたけど、これは切っちゃうなー
この瞬間の放銃はしょうがないかな。

え?1p押してる?
いや、この点棒状況、そんなに「押してて要警戒!!」には見えんでしょ。
西家ノーテンもあるんじゃない?

というわけで、あとはこの仕掛け自体どうだったか。

ぽん

鳴く鳴く。

ぽん2

ポンテン?取る取る。
6s親の現物?
9m2枚あるし大丈夫!

masasioの結論:しゃーない!

開けられた手は

けっか

6mツモ切りに意思を感じる上がり。
5.800だと脇からだとまだラスのままなのでリーチにいってもおかしくない。
しっかりダマ(三色もあるし)

このダマは見習いたいです。

続いて3戦目
東2局

9mほうじゅう

カンチャンチー、東ポンのバックの仕掛けです。

こちらの手はリャンシャンテン。
今切られた南で結構テンパイくさい。

直前の8mにラグがなかったので、ドラ2枚使いはなさそう。
7778に打ったらしゃーない。自分で7m1枚持ってるし。
点数的にも、特別オリの要素はない・・

というわけで、少考で9m切って放銃。

自分の手も現状の受け入れは狭いけど、変化はかなり多いしタンピンにも結構なりそう。

ただ今回は親も2-5mでテンパイしてるので、勝ち目は無いですがw

今回の放銃もしゃーないかな。

今回は相手のテンパイ気配に気付けているので、まあ良しとしましょう。
オーラスとかならここからオリもありえますね(点棒状況によっては)

ふう。

やはり放銃ひとつずつ見て行くのも大変だなあ。

今回はこの辺で!!


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。