スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7/27(日)の鳳凰卓2

皆様こんばんは。
masasioです。

早速見ていきましょう。

東2局。
親です。

配牌

T2はいぱい


だいたい混一ですね。
混一は優秀です。

T2.jpg

ここで少考。

1mか東か1s2sか・・・

点棒状況的にもっと上がりの価値が高ければ、1mも十分あると思いますが、
まだ東2、この点棒状況なら・・・

混一に向かったほうが良いでしょう。
ただしドラ重なりがあるので、2sから。

東2決着

その後すんなり發も鳴け、3mがくっついてテンパイ!!

今対面が9pポンで2mを切ってきて、5,800の上がりになりました。

まだマンズ余っていないですし、そもそもマンズじゃないかもしれないので、しょうがないですかね?

この手牌では手替わりを考えておかないといけませんね。

一番うれしいのは、4mで2-5-8-3m
1mツモでも打4mで2-5-8m

難しいのは5mツモですか。
4-7mに取れますが、4枚使いですぅからねぇ・・・
2mも4枚なので、ツモ切りますかね。

唯一4mだけはチーして待ちかえでも良さそうです。
打ってるときは鳴こうと思っていましたが、今見るとどっちでもよさそうに見えますね・・・

巡目的にチーが有利だと思います。まさかの赤5mもありますしね。

こういうのがすんなり上がれると気分が良いですね笑。

今回はこの辺で!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。