FC2ブログ

Mリーグから学ぼう①カラ切りするしない?

皆様こんばんは。
masasioです。

いよいよ開幕しましたMリーグ。
キンマwebでも観戦記は書かせていただきますが、観戦記のない日は、ちょっとした局面の紹介をしていこうかなと思います。
(気が向いたら)

といっても、「神の一打!!」みたいなやつは難しすぎるし、結構皆さん紹介されると思うので、
簡単だけど意外と知らない人も多いかも?みたいなやつをさらっといきます。(飽きるまでね)

まずはあまり良くない1打
1回戦東3局 西家萩原

1IMG_8178.png

789の三色イーシャンテンにツモってきた八萬:麻雀王国

萩原は打八萬:麻雀王国を選択。

中:麻雀王国は1枚出ており、トップ目といってもまだまだこれから。
中:麻雀王国ポンすると出ていくのはドラ。
そんなテンパイはいらん!!!ということでしょう。
中:麻雀王国暗刻も考えて普通に南:麻雀王国でよい気もしますが、百歩譲って八萬:麻雀王国切るのは良しとしましょう。

何が良くないかというとこの時萩原は八萬:麻雀王国をわざわざ手出ししてしまったのです。

これは良くない。

5巡目に五萬:麻雀王国をツモ切っているのに後から手出しで八萬:麻雀王国を切るとマンズの上の方でブロックがあることが分かってしまう。

それですぐにどうこうということはないのだが、基本的にカラ切りはしないほうが良いといういい例だと思う。

カラ切りつながりでもう一つ。
2回戦 東2局 親 朝倉

發をポンしており、五筒:麻雀王国を切ってテンパイ。

IMG_8187.png

その後五筒:麻雀王国を持ってきて・・・

「あ!知ってる!カラ切りしたらあかんやつや!」

そう、基本的にカラ切りはしないほうがいいのに加えて、今回は五筒:麻雀王国の周りが待ちになっていて余計警戒されてしまいそう。

ここは朝倉も当然・・・

IMG_8185.png

は?カラ切りしてるやん???!!!

あの朝倉がそんなミスを犯すはずはない。
何か理由があるはず・・・

IMG_8186_LI.jpg

画像では分かりにくいが、朝倉がテンパイした後に下家の黒沢が五筒:麻雀王国を切っている。

その後朝倉が手出しで五筒:麻雀王国

もしこの捨て牌で朝倉の待ちが四筒:麻雀王国七筒:麻雀王国待ちだとすると、朝倉の手の中には五筒:麻雀王国五筒:麻雀王国六筒:麻雀王国とあったことになる。

もしそうだとすると、下家の黒沢の五筒:麻雀王国をポンしていないのがおかしい。ということになるため、四筒:麻雀王国七筒:麻雀王国が周りから通るように見える!!!ということだ。

カラ切り一つとってもいろいろありますね~
(この五筒:麻雀王国のカラ切りはした方が絶対得!ってほどでもないと思いますが汗)

今回はこの辺で!!

IMG_8188.png
(可愛い)
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

masasio.m

Author:masasio.m
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR