スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

変則捨牌のリーチへの押し引き判断 2

皆様こんばんは。
masasioです。

さ、忘れないうちに前回の続きです。

もう一度局面を。

ちーてんとる??

チーテン取って、この局面の3大危険牌といってもいい西を切るか?という問題。

麻雀の教科書「ネマタ本」を見てみると・・・
こういう機会がないと開くことがないw

講座30の「対リーチ押し引き」を参照しました。

自分子、相手子の良形は「押し有利とのことです。
押し有利とは「押したときとオリたときの局収支が500点以上差がついた状態」とのことです。

ま、そーだわな。

もう少し掘り下げてみると・・・?

「切る牌の放銃率が5%上がると放銃時平均点が(相手が子の場合)260点局期待値が悪化します」
(実際はアガリ率も下がるのでもう少し悪化する)

なるへそ・・・


てか、こんな細かいデータ?シミュレーションみんな活用してる??(爆)

P159の巡目ごとの放銃率の表を参照すると、14巡目の生牌字牌は放銃率7.5%~10%とのことです。

だいたい10回から14回に1回くらいの感覚ですね。

今回の局面でいくと体感でもう少し高そうじゃないですか??

打ってるときは「2割くらい当たるんじゃね?」と思ったんですがどうでしょう。

仮に20%当たるとすると、局期待値が520点以上下がるので明確に押し有利とはいえなくなりそうです。


続いて打点を考えてみます。

P157のアガリの平均打点の表によると「子の平均リーチ打点は5600点」です。
これは有名な数字ですね。

さらにP163ドラがたくさん見えているときを見ると、平均打点はドラが2枚見えているときの物で、1枚見えるごとに子のリーチ打点が400点下がるそうです。

へえー

この場合字牌はドラなので実質4枚見え。さらに赤が2枚見えている。
平均打点は4000点ってところでしょうか。(赤も勘定に入れて言いのかは分かりませんw)

データ的に見ればそんな感じ。

捨牌的にはどうか?
ドラは無い、赤は2枚見えてる。
残りの赤5pもほぼ持ってなさそう。

3pがないので3色がらみは無し。
あるとすればチャンタ、イーペーコー、チートイツ、マンズ一通ですか。
混一もあるか??

ぶっちゃけ大体リーのみっぽくね??

まだ東初。点数に動きがないとあれば局収支で打つべしー

っていうかマックスで8000点のリーチに3000点のリャンメンなら半分くらい当たる牌じゃないとつりあいませんね?
そしてリーチ相手に50%の危険度の牌はあり得ないといっていいでしょう。

というわけで、実戦でも長考の末



チーして打 西!!


自分の読みを信じながらも、冷静に損得を考えることができたと思います。
惰性で打ってたら何も考えず押しか、条件反射的にオリかになってしまうので、しっかり吟味したいところですね。


さて、気になるのがこの局の結果ですよね??

ね??

ここまで引っ張ったからには・・・??


ぺん3m


なーんてね。
西はセーーーーフ。

入り目1sで、頭になって他の待ちのパターンでした。

しかし有力と見ていた6-9mでもなく、6-9sでもなくペン3mでした。

2m切った時は??

2m先切り

ほっほう!
2m浮かせうちですか。

混一、ソーズ一通本線でチャンタは押さえって感じの打牌ですね。

なかなか手役派な一打に見えますが、仕掛けも効きますし、手なりで打っても安くて遅いので有力だと思います。
なるほど。


白5sの切り順になったのは・・・

5sきり

ここで5s切り。

打白の時点で形は出来ていますが、形が弱いので、一通や混一の可能性も残してくっつき要員で残したってことですね。
なるほどー。

「いろいろ読んでも結局外れてるんだから意味なくね??」

まあねー

でも普通に打ってればペン3mはなさそうなんですけど、実際にはペン3mだった。

なんでっていうと、手が遅そうだったから手役狙いに走ったからですよね?

じゃあ今度はもう少し手役も加味して考えようかな。

こういう感じで読みを蓄積していけば、少しは役に立つんではないでしょうか??



今回はこの辺で!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。