スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10/16(木)~10/18(土)の鳳凰卓

皆様こんばんは。
masasioです。

最近は2フーロと親をケアしながらひたすら打ち続けております。

そんななかでもヌルーイ放銃もあるので、見て行きましょう。
またしても、ラスを引いた半荘を中心に見て行きます。

2フーロへの放銃

VS2フーロ子

5pポンされて打7p
この南で8000放銃です。

自分は弱イーシャンテン。ドラ1
3pが良さそうな河情報ではあります。

これは「南くらいいいだろう」」という甘い放銃。

基本「2フーロにはオリ」を適応で問題ないとは思うがどうでしょ?

まず、点棒状況はラス目なので、押し度アップ。
仕掛け者が3着目なので、これも押し度アップ。
(トップ目ならツモられても、3着目と点差変わらないし、3着目が放銃したりして落ちてくるかもしれないためオリて得するケースが多い)

残り局数はまだ東2なのでたくさん。親は後1回ある。オリ度アップ。
(極端な話オーラスならほぼ押すしかないですね)
安全牌の数も現物3枚、役も限定できそうだが、中があるのでオリきれるか微妙。
まあ現物3枚だから若干オリ度アップか?

最後に手牌。
2600~3900愚形イーシャンテン。巡目もまずまず残って、アガリも見えなくは無いか。微妙。

本来はこのような押し引き判断をするのですが、結構微妙です。

というわけで、明らか押し優位じゃなければオリるようにしてみよう!って感じでオリ他方が良かったぽいです。

東2っていうのと、自分の手牌が微妙なのが大きいですかね。
ここで3着目に上がられてもまだチャンスはあります。

押す人もいるレベルかとはおもいますが、こういうのは私は降りるようにして行きたいです。

2フーロへの放銃2

もう一発。
VS2フーロ子その2

これは鉄板オリです。
こういうポイッと切っちゃうやつなんとかならないっすか?PCに張り紙して打つしかないな。。。

「ケイテンで無筋切るの禁止!!」

特に東場ならなおさらですね。
ノーテン罰で着順に影響は出にくいです。

多分無意識のうちに、「ケイテン大事」って刷り込まれてるんでしょうね。
高段位の方の観戦でも分かってる事ですが、無筋切ってまでケイテンを取ることなんて殆ど無いです!!

一人ノーテンいやだ?
ふむ。まあイヤですよ。

でもこの巡目、まだ被ツモ、横移動、他家のオリ等もありえますよね?
まして自分一応3着目です。
親も5分5分でテンパイ取ってそうですし、まだ東3局。
しかも安全牌8p3枚もあります。

こんだけオリ優位なのにポイって切っちゃう。
なんなんでしょう?

・・・

まあいいや。

ケイテンは取りません!!(爆)

さて続いてこちら

親リーチに放銃1

VS親リー

分かりにくいですが、今リーチ宣言牌のドラ南をポンして打3sで116放銃。

これはどうでしょう?

自分8000リャンメンテンパイVS親リー

親の無筋もまだ14本もありますので、押しでいいと思います。
スルーすれば、現物3枚なので、一応オリの基準は満たしていますが、巡目的にオリ切れるとは言いがたいので、
テンパイ取っちゃったほうがいいですよね。

これが宣言牌2sならポンせずですけどね。

あとはもし3sが通ったとして、脇二人の様子を見て決める感じですかね。
まあ自分8000リャンメンなんで押しそうです。

続いて

ラス目だけど・・答え


VS2フーロ親、2フーロ子

9mで2900放銃。
うーむ。。。

これはしのげないですかねぇ。。

仕掛けが入った段階で、1m9m先に切って南中持っておけば、少しはしのげたかも。

この局面は詰んでるかもしれないので、放銃もやむなしかもしれませんが、こういう局面でも、親のツモ、
3着目の放銃に期待する強い心を持ちたいです。

もういっちょ

ラス目から親へ放銃

VS親2フーロ、子2フーロ

これは今親が4sチーした局面。
んで今のうちに・・で切った4sが放銃に。

いやこの巡目で2フーロ今のうちはないからw

チーが少考だったので、まだノーテン?と勝って読みしちゃいました(爆)

普通に1m9s9sと切っても、上がりまでありますからね。
対面の仕掛けも、123三色、678三色、中、混一(かなりなさそう)くらいしかないので、
対面に放銃してもらう思考にならないといけないですね。

どうしてもラス目だと押してしまう。
当然押し気味にはなるでしょうけれど、横移動など自分の上がり以外の結果も考えて判断するようにしたいです。

最後に

こういうほう銃は気にしない

この4mで天鳳位様に16000献上・・・

ただ、現状はこういった放銃はあまり気にせずいきたいです。
そこまで危険な河には見えませんし、ダマのケアは一番後回しでしょうから。

こういう派手な放銃をしてしまった半荘はラス!これくらい割り切って打っていきたいです。

今回はこの辺で!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

一枚目は書いてないだけで意識はされてると思いますが、枯れてない字牌(端牌)の種類も押しひきを決める重要なファクターですね。特に今回は4pの後に7pで7pのフォロー牌が1枚切れの8pくらいしかないのでほぼ4p切りでトイトイ固定で7pは安全そうな余剰牌の可能性が高いです。なので役牌の中の安全度が少しあがり、南を筆頭にした端牌ション牌の安全度が少し下がるというファクターもわりと大事。3pが良い待ちで3sのヨコノビの嬉しさがそんなでもないので3s切りですね。ぼくのキューブではかなり真っ赤なオリですね、これ。とはいえ実戦では手拍子で南きってしまいそうですけどね

コメントありがとうございます!

確かに4p→5pポン→7pでトイトイ濃厚ですね。実戦では気付いてないですw今度からは息をするように気付けるはずですw
トイトイなら危険度南>3sですし、イーシャンテンだから保留の3sですかね。
自分ラス目、仕掛け3着なので難しいですね。

手拍子で切っちゃうのなんなんですかね?
それさえ無ければ麻雀楽しいゲームなんだけど、手拍子で下手な打牌すると、自分に腹がたつので困ります。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。