スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9/7(日)の鳳凰卓3

皆様こんばんは。
masasioです。

目が冴えて眠れないので、深夜の更新です。

前回の続きを見ていきます。

東3局

配牌

東3

赤とドラが1枚ずつ。
形はそんなに良くないがまずまずってとこですかね。

親で赤ドラあるんで真っ直ぐ打ちます。

まだ東3なので点棒状況は気にしません。

ない

細かいところですが2巡目2pのところ、愚形が多いので、役牌の東を残しました。
重なりを見てってことですね。
中張牌だらけとか、好形なら、鳴かれないように先に切ったほうがいいかもしれませんね。

で、今6p切ったところですが、これはちょっとナイですね。。。
チートイ固定なんでしょうけど

・まだ他家に警戒対象がいなさそう
・チートイ固定したところで、字牌を抱えていないから守備力に疑問

との理由でちょっとやりすぎ感がありますね。。

じゃあ何切るのってことですが、端っこの1mでしょうかねぇ。

この後、字牌引いてきてチートイも見つつ3m切るとかならまーだ分かりますけど、6pは完全メンツ手拒否ですからね。
ちょっと反省。

結果


次巡4m引いて打1m

1sツモ切ると、下家にチーされました。

9mツモ切り、8m6m手出しは見てました。
よってチャンタ否定。

5s6s手出しで混一の可能性大幅減。

ソーズ一通の可能性減

となると、123三色、役牌でしょう。

ドラが見えてないので、無下にはできません。
ターツ落とし×2からのリャンメンチーなので、通常時よりもテンパイ率アップ!!

こんなとこでしょうか。

待ちも絞りきれないので、適当に8p切っていますが、少なくとも「押し」の意識は持っておかないといけないかなー

切るのは別にいいんですけど、一応思考を巡らせたうえでね。

8sヘッドの123三色でロンと言われてもおかしくない捨て牌ですよね?

ほら、5s→7sでなんとなく8sヘッドな気がしてきませんか??

・・・・っていうのも今度は逆に「警戒しすぎ」ですよねー

副露に対しての押し引きは、まずは何より

自分の手牌!

この手はどうでしょう?

2シャンテンで赤ドラあり、親で打点は十分。

ただし受入れが、
6-9m、8m、5p、4s、7s

と非常に狭い。。

誰だよ6p切ったの?

ちょっとアガリはきつそうかなって感じですよね。
てなわけで、速度的には負けてそうな感じです。

じゃあ何切ればよかったのって?

うーん。

速度では負けてるけど、ベタオリ開始ってほどでもないしな。。
下家のテンパイ確率はどうでしょう?

感覚的に5割もなさそうっすよね?
手出し入ったら、「あーテンパったかな?」って感じっす。
イーシャンテン以上は9割がたそうだと思うけど。。

ってことでまっすぐ8pでもいいんじゃないですか?

それか、不要な5m。

8pにくっつけば、振りテン含みですけど789三色で仕掛けも効くし、ね?
そうしよう。

次からそうします!と思っていたら(実際には見直した時にそう思いました)

kekka 2

役牌アンコ、チーテンでした。安かったのは運が良かったですね。

今局の反省としては・・・

この点差、東3、この手牌、この巡目にもかかわらず、メンツ手拒否のチートイ固定をしてしまったこと

仕掛けに対しての考察が足りない

この2点かな。

仕掛けに対しては、こうやって振り返ることで、精度はどんどん上がっていくと思います。

訓練あるのみ!!

今回はこの辺で!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは(´∀`*)

仕掛けに対しては振り返ることで精度が上がっていく。
この言葉はすごく心にしみました(´⌒`)

対副露の切り出しと手牌予測は本当に数を把握していくのが大事ですよね。
自分はそういうとこ明らかに不足してるので訓練あるのみですね!

コメントありがとうございます!

やはりただ打ってるだけだと、上達しないですねー
天鳳のように牌譜を見返すことができる素晴らしい環境があるのだから有意義に使いたいですね^_^

後から見返すと必ず何かしら学びがあるので日々勉強です^_^
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。