天鳳位様から学ぶ役牌鳴く鳴かない

皆様こんばんは。
masasioです。

しばらく更新しない間に、天鳳八段になったかと思いきや光速で七段に後段し、音速で六段に後段しました。
フリーでも刺さり続け、すべてのマージャンで負けております。

これはもう圧倒的に座学が足りないと判断して、他人様の牌譜をみて勉強したいと思います。

見るべきポイントはいろいろあると思いますが、まずは役牌をポンするかしないかを見てみようと思います。

スルー

天鳳位役牌2

まずはこちら。
今東を引いて打3s
2枚目も中もスルーされました。
ちなみに上家から3m切られたときは

天鳳位役牌3

鳴かない理由としては、

・ヘッドレス
・12mが親に通りやすい
・中鳴いてもシャンテン数変わらない

などでしょうか??
形自体は結構良いので鳴いちゃいそうですが、ヘッドレスなのが大きいですかね?
トップ目であまりリスクを負いたくないという感じでしょうか。


天鳳位役牌4

まあこれはちょっと極端ですが、倍ツモでもセーフなんで、配牌オリでしょうか。
ホンイツでテンパれば・・という感じ。



天鳳位役牌5

まあこれも極端ですか。
9p2枚出てますので一応チートイ(メンホン)


天鳳位役牌6

これは鳴きそうじゃないですか?
鳴いて8s(北でもいい?)
ちょっと遠いんで1枚目はスルーって感じでしょうか。

ちなみに進んで

天鳳位役牌6-1

ラス目からリーチ入ってますが、ここはかぶせていってます。
マンガン打つとオーラス寒いですが、マンガン打ってもラスになるのは意外と少ないし、どれくらいマンガンあるの?って話。
一見オリが堅そうですけど押すところは押したい。

最後

天鳳位役牌7

いやーこれも鳴いて7p・・・かと思ったけどこれだけ整ってればリーチ打ちたい気もする。
2600だとまだラスのままだし、巡目、形的にってことか。
うっかり鳴かないようにしたい。

15個くらい牌譜見ましたが意外とスルーもありますね。

ただほとんどは1枚目から鳴いてますので。スルーはどちらかというと例外といえそうです。

次回はポンする場合を見たいと思います。

今回はこの辺で!


スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR