スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南場の押引き、ラス目への押引き

皆様こんにちは。
masasioです。

みなさんどうですか?天鳳やってますか?
ポケモンばかりやってませんか?

ツイッターのタイムラインでも「○○捕まえたー」とかばっかで少々辟易しております。
ポケモン世代・・・のような気もするんですが、ポケモンやったことありません。

ググってみると、1996年に1作目が発売とのこと。

私は中一・・・うーんこのころあまりゲームやってなかったのかな?

いやたぶんゲーセンに通ってたんで、家でゲームする暇がなかったんでしょう。

ともあれみなさんほどほどに。

さて、天鳳ですが今月は割とたくさん打っています。

コンディションガチ勢目指して

・眠気があるときは打たない
・打つ前にナンプレでウォーミングアップ

このあたりを徹底してやっております。

にもかかわらず今月の成績は

22-12-19-19

とパッとしませんが、懲りずに継続していきたいと思います。

相変わらず課題はラスの多さ。
改善するにあたって、VSラス目の押引き、特に南場に入ってからの押引きが重要になってくるかと思います。
最近はなるべくオリ気味の選択をとるようにしています。

さてある日の一局

ある日1

上3人が丸く微差ながら2着目。
親でまずまずの配牌で第一打は北。んでこれをラス目の北家が悩んでポン

こちらも手なりで進めてこの局面。

ある日2

鳴きますか?

これスルーしちゃったんですけど、鳴いた方が良かったかと。
これスルーは東場の打ち方。

親番だからと決め手にしようと今までスルーしていましたが、今度からこういうのは鳴く方向にチェンジしていこうと思います。

理由としては、今後オリる局面を増やすにあたって、これをスルーしていると当然後手を踏む展開が増えるので。
そこで押し返すなら選択としてはありだと思うけど、それはちょっと目指す方向と違うかなと。

オリ多めの選択には、先手取っていくスタイルが相性いいと思います。

もっとも見る人が見ればこんなの鉄鳴きに感じると思いますが、今までスルーしてきましたので笑

ある日3

んでこの東で5200放銃。

うーんこれをオリろというのはちょっと酷な気もしますが、

<オリ要因>
VSラス目
ピンズ余ってる
自分はノーテン
テンパイしても余るのは危険牌のピンズ

<押し要因>
ラス目といっても点差20000点ある
こちら良計確定仕掛け効くイーシャンテン
ピンズ余ってるけどテンパイとは限らない

こんなところでしょうか。
たぶんオリる人少ないとは思いますが、いてもおかしくはないと思います。

今後はこれくらいの比較ならオリを選択しようと思います。

逆に自分テンパイ相手不明なら押し。
相手不明だけど高打点ならオリ。

これくらいの感覚でいいんではないでしょうか。

もちろんこの時もこのように考えて一瞬オリようと思ったのですが、「そういや北ポン悩んでたよな・・・まだじゃね?」という不確定な情報をもとに押してしまいました。

これは良くない。わかってはいるんですが、こういう勝手読みをしてしまいます。
今後よっぽど微妙な局面なら別ですが、ほかに判断材料があるときにこういった曖昧な情報をもとに判断するのはやめたいと思います。

また別の半荘

別1

さてここで4p押すかどうか。
リーチ後に対面と上家が1回ずつ仕掛けています。

これはさすがに押しかなー。
前回との違いはこちらはテンパイということ。

テンパイならめくりあってもそんなにひどいことにはならなそうです。

ただこの場合、ラス目との点差が非常に近いので、放銃すると一気にラス圏内になってしまいます。

今回は上家も押してるとまでは言いづらいですし、役牌の仕掛けなので危険牌は打たずに降りてしまうと思われます。

これが「明らかに上家押してる」となれば、オリを視野に入れてもよいかと思います。

最後にまた別の半荘

最後1

今回は自分ラス目です。
ライバル3着目リーチに対して押したいところですが、上家がリーチ後に仕掛けて押しています。
6sも薄いしここで押すかどうか・・・

これはちょっと結論出ていません。

今までは何も考えずにポイって発切ってましたけど、どうかな?

やはり上家押しているから横移動期待でオリ有利ですかね・・

ただ上家の仕掛けがなければ、ここは無筋でもしばらく押してよいと思います。

自分ラス目の時の打ち方も難しいですが、まずはVSラス目、南場の選択を変えていきたいと思います。

今回はこの辺で!!
スポンサーサイト

後段戦

皆様こんばんは。
masasioです。

季節はもうすぐ春。

春と言えば、出会いと別れ、そう卒業の季節ですね。

私は今鳳凰卓から卒業しようとしています!

・・・早い話が後段戦ですわ。

2週間くらい前には原点+R2200近くあったはずなんですけど、時の流れは残酷ですね。

鳳凰卓の記念に自戦記でも書きますか。

東1局起家

配牌

KDS1T1.jpg

わかったよ、まだ鳳凰卓で打てってことだろ?



流局

東2局
VS親リーチ

KDS1T2.jpg

さあラスを引いたら後段!
安全牌は豊富。

ここは当然・・・オリ・・・

ませんよね?

2600良形なら親リーチにでも押し優位ですので息を吐くように押し。
これで刺さっても悔いはありません。
親の好形率も別に高そうではありませんしね。

KDS1T2-2.jpg

幸い8p9sという負荷の低い牌だけ押して出上がり。

この時点で9ライン通っていますから、そろそろオリようかなと思っていたところで上がれました。
上家さん2s暗刻落としですから苦しそうでした。

結局麻雀はどこかでギャンブルが必要ですから。
めくりあいで勝てたのは大きいですよね。

東3局

KDS1T3.jpg

この東はさすスルー

ツモが効いて、即リー。
これドラも見えてるしって思ったけど、この局面別にドラ見えて無くても曲げるわな。

親の切れ?追っかけ入るも難なくツモ。
親こえー

KDS1T3-2.jpg
(親の4sツモ切リーチでチーが入りました)

親はこれはダマの方がいいと思うんですけど、追っかけてきてますね。

負けが込むと、周りがみんな自分より圧倒的に強いという錯覚にとらわれます。
特に鳳凰卓だと、ある程度のレベル以上の打ち手ばかりなのでなおさらです。

でも、他の打ち手だって、ミスくらいいくらでもするし、自分とそんなには変わらないんですよね。
少しくらいミスしたっていいんです。気楽にいきましょう(ある程度ね)

めくりあい2回目も勝ち。
流れが来てます・・

東ラス
KDS1T4.jpg

何切る?
あがりMAXなら仕掛けの効く1sだと思ったんですけど、ここで1000点上がっても先は長いんで4s切りました。

すると瞬く間に2件リーチ!安牌ゼロ!

KDS1T4-2.jpg

一発目のツモがノーチャンス2pでついてました。
2件リーチなんで1枚しか無くても一番安全度の高い牌でいいはず。

2pじゃなかったらおそらく1s切るでしょうから、放銃になってますね。
守られてる・・・

無事流局。

あと半分!
南1局

KDS1N1.jpg

供託あるんで、アガリえらい局面。
積極的にいこうとは思ってましたが、この9mは鳴かず(鳴けず?)
ちょっと形悪すぎるので当然かな?自信なし。

KDS1N1-2.jpg

5p切って引き気味に。
下3人が競っているので、供託にくらんでさっさと上がってくれるのを期待しました。
この手ならそのほうがいいと思います。

そこに対面の3p!
ハイ来ました。これは強い牌。高いのか速いのかは分かりませんが、自分の出る幕ではなさそうです。

KDS1N1-3.jpg

赤5pまで出てきたら速いのは確定ですよね。
1フーロ入ってオリモード。
結果は最高の1000点横移動。


南2局
KDS1N2-1.jpg

今まさに2件仕掛けが入ったところ。
何切る?
形は4mだけどヘッドレス。7s8sポンもあるし素直に4mでよかったかな?

自分は3s切。
1s3枚切れ+安いマンズで打ち取りたい作戦。
こうやってひねるのが良くない?

KDS1N2-2.jpg

テンパイしないまま仕掛けに手出しが入りここで中途半端に4m

うーん多分これはあまり良くなかったかな。
親には多分通るだろうけど、対面は全然ある。
早い7mチーは二度受けの可能性もあるし、受け入れ狭めて切るほど安全な牌ではなかった。

じゃあ何切るか?
ちょっとわかりませんね。南2局か・・・
うーん。。まだアガリ見えるんでギリ2pにします!
対面の打点も不明ですし。

結果は2900横移動。
この時点では対面も下家もノーテンでした。

その後流局が続きいよいよオーラス!

KDS1N4-1.jpg

自分がラスで終了のパターンは少ないんですが、対面に満貫打つとラス目で西入になってしまいます。
西入は危険なのでテンパイくらいは取れるように鳴いて打1s

特にこれといって何もなく1000点横移動で無事トップ!!

ちょっと南場に入って日和が見られたので、冷静に修正したいと思います。
これで1ラス耐えられるようになりました。
まずは1戦ずつ頑張りたいと思います。

今回はこの辺で!!

1/16、17週末鬼打ち?結果 ~紙一重のラス回避~

皆様おはようございます。
masasioです。

今日はフリーに打ちに行こうと思っていたのですが、珍しく嫁が打ちに行くというので、
留守番して天鳳打っていました。

この土日で・・

33414 12321
33144 11431
33313 34

27半荘!

いやまあこんなんで鬼打ちって言ってたら怒られちゃいますが。

8-2-11-6でポイントは変動なし??

まあラス1/4切ってるので良しとしますか。。

そんな中紙一重のラス回避があったのでご紹介。

配牌はこう

0107ラス回避

条件はぱっと出てきますか??

まずは上家と対面との差が10700点差。
下家との差が15400点差です。

「だいたい満貫だね!」

確かに満貫ならどこから上がっても、ツモでもOKです。

が、この局面天鳳でおなじみの

「西入」

が見えているのを忘れてはいけません。

下家の点数は31200点ですので、最悪1300を下家から直撃すれば、西入で延命できます。

もしくはツモ上りだと?

1000/2000・・・は足らず、1300/2600なら下家の首が切れるのでOKです。

1300/2600といえば「ピンフ」ですね?
つまりピンフを作れば最悪ツモ裏条件or下家直撃条件になりますので形は作れます。

意外とハードルは低いんです。

というわけで、ここでは1pを切りますか。
東、發は混一があるので一応残しますよね??

進んでこう

1017ラス回避

順子もできましたし、789三色の目もあります。
3枚集めないとだめな發よりもピンフのほうが作りやすそうです。

ペンちゃんひき

7pが重なって頭ができましたが、ペン7mを嫌っていきました。
これはなぜかというと、先にカン2sが埋まってしまうと、ペン7mじゃあリーチにいけませんよね?
ツモで裏乗っても駄目ですから。

そうすると結局はペン7mを嫌うことになるので、どうせ嫌うならリャンメンになりやすい3mを持っている方が得。ということです。

しかし結局裏目・・・

といってツモ切ってはいけません!!!

こんどは立派なリャンメンです。
カン2sが埋まれば今度はツモ裏条件のリーチが打てます。

そのために、9mから切っています。本来なら安全度的に8mから切ることも多いですが、今回は9mから切るのが正解になります。

さらに進んでこう。
いよいよクライマックスです。

どうする

カン2sがピンズターツに振り替わり、ドラも使えるか??といったところで、目論見通り9mつもでテンパイ。

さあどうしましょ。

・第一の選択
カン4pでリーチ


この手を現状で一番高くするには、カン4pでリーになります。

ラス回避or西入りできる条件は・・・

1、上家、対面から出上がりで裏ドラ2枚。
5200直じゃあ変わりません。
裏ドラ2枚と言っても順子ばかりなので、表示牌が6pの時だけ条件を満たします。

うーん限りなく可能性は低いので、これなら倒さずに親のテンパイにかけたほうが良さそうです。

2、下家からの出上がりはOK

文句なしに西入します。・・まあもし4pが「出れば」ですが。

3、ツモの場合は裏1で西入り。

こんな感じですね。

続いて第2の選択
手変わり待ち


カン4pでは最悪の待ちです。しかもそのうえ裏がいるなんて厳しい!

・・・というわけで6p、5p、7p、6mなどの手変わりを待ってリーチに行こうという作戦。

え?もしツモッちゃったらどうすんのって??
そのときは8sとか切ってフリテンリーチですよ!ツモればピンフなのでOKです。

しかし、手変わりも豊富にあるわけではありません。
巡目的にも待つのはギリギリって感じです。

じゃあどうするのかって??
第3の選択肢1-4pリーチ!!


りーち!!


フリテンじゃないかって?そうです。それでいいのです。

思い出してください。カン4pでリーチしたとしてどうせツモ裏です。
デメリットは下家から4p出た時だけですが、4pは相当出にくい牌なのは間違いないでしょう。

どうせ裏がいるなら待ちが多い方でリーチするのが当たり前ですよね??

というわけでカン4pリーチよりはフリテンリーチのほうが優秀なのは間違いないと思われます。

最後に手変わり待ちとの比較ですが、肝心なのは手変わってさらに条件を満たすように「上がらないといけない」ということです。
2段階の抽選が必要ですね。

対して1-4p即リーも「ツモ」「裏ドラ」の2段階抽選です。

どちらが起こりやすいか・・・?

難しいですが、私は即リーのほうが優位だと思います。

ここまで偉そうに書いたということは・・・?

ラス回避結果

はい。

無事西入してなんだかんだで・・・

おめでとう

100点差のラス回避。

まあ当然と言えば当然なんですけど、針の穴を通した様な気持ちの良いラス回避となりました。

たまにはドヤ記事もいいねw

実際条件満たす際にピンフが絡んでくることが多いので、フリテンを恐れずに打ちたいですね。

今回はこの辺で!!

1/10(祝)の鳳凰卓 ~リーチ判断~

皆様こんばんは。
masasioです。

今年は天鳳も頑張ろうということで、ポチポチ打っております。

いつまでたってもリーチ判断が安定しないので、戒めのためにブログ更新します。

0110リーチ

まずは1発目。

こんなんリーチしかないんですけど、わざわざ書いたってことは・・・
ダマっちゃったんですねえ。。

これダマっちゃうのは重症な気がします。
まだ東場ですし6000オール見なきゃだめ。
5800上がったって着順に与える影響は少ない気がします。

次―

0110リーチ2

これはどうします?
さっきよりは判断悩みますよね?

一応選択肢は4つともありそう。(3m待ちダマ、リーチ、9p待ちダマ、リーチ)

うーん今見てもよく分からんけど、3mリーチは一番なさそう?かな?

自分は謎の1巡回しからの9p単騎リーチにしました。
9pはほぼ誰も使っていないので、待ちとしてはあと1枚ながらも悪くはないという判断。

でもこれ多分ダマのほうがいいですよね?
理由は単純にドラが見えてないってこと。

対面の仕掛けが789も無いし、役牌も無い。
ピンズ一通も第1打5pでさすがに無さそう。

てことでチャンタ本線なんですけど、そうなってくるとドラの「北」は絡んでそう。

対してこちらはリーチ打って3200上がっても、一応トップ目には立ちますが、まだ微差。
下家を飛ばせるわけでもないし、9pも1枚は残ってそうとはいえ、リーチ打つとただの無筋ですからねえ。
押さえられてもおかしくはない。でもダマなら簡単に出そう。

うーん考えすぎかな。

ここでのポイントは、親の仕掛けがかなり絞れること。
実戦でチャンタ確定まで絞り込めてなかったのが問題ですね。

チャンタ確定と読めていれば、ペン3s7m、カン2s、2m、8m、ドラ単騎などが本線なのでその牌を引いたら回ることもできますし。

リーチはちょっと頑張りすぎな印象ですがどうでしょう。

他者の動向も、親は手になってれば押してきそう。上家はオリ寄り。下家は手による。
そんな感じでやはり親の手が本手かどうかが肝ですか。

ドラが見えていない以上、ダマ安定な気がします。

結局親はドラ頭のチャンタカン8mでした。


最後にこれ

0110リーチ判断


これはどうですか?
点数状況的にリーチ効果も高そうに感じたんだけど、逆に開き直ってこられる?

まあそんなん言い出したらきりないんだけど・・・

でもこれはさすがに外すでしょ。

ドラ1あれば曲げそうだけど、形的にはドラ1でも外したいかな。
この巡目ならね。

打ってるときは悩んだけど、後で見ると鉄外しに見える・・・

外した後6sは鳴く?
うーん。。分からん。。
一応2900上がれば2着目になるので6sはチー安定な気がするけどまったく自信ないわ。

結果は・・・

0110リーチ判断結果

裏ドラ乗らん。
つかん。

ちまちま上がってもどうせ次局勝負なんだから、ある程度打点見たほうがいいのかな?

結局なにも解決してないけど、勝負手はしっかりリーチ、微妙な手はダマ。
シンプルにこれでいきたいと思います。


今回はこの辺で!!

1/3の鳳凰卓

皆様明けましておめでとうございます。
masasioです。

全く更新していませんでしたが、年も明けたことですし、またマイペースに更新していこうと思います。
皆様本年もよろしくお願いいたします。

最近天鳳もほとんど打っていませんでしたが、今年はちょくちょく打っていきたいと思います。

決して年末年始のフリーで大敗を喫してオケラになったからじゃありませんよ!!

打つからにはひたすら打つだけじゃなくて、牌譜を見返して上達に役立てたいところなのですが、天鳳では行き詰った感があって、どこをどういじればよいのやらという状態になっています。

打っていくうちに問題点も見えてくると思いますので、まずはひたすら

打つ→軽く見返す

をやっていこうかなと思います。

2016年masasioはお財布にやさしい天鳳を応援します。。

フーロ判断

0103.jpg

12000横移動で迎えた東2局。東初の12000は染め手3フーロ(字牌は枯れてる)に親が愚形1500から突撃という衝撃的なものでした笑

まーこれは鳴きますよね?鉄ポンの部類でしょう。

代わり0103手

これは?

ここまでマンズが1枚も場に出ていないので、打6mでテンパイ取りましたが、マンズが安いなら2sもありかな?
巡目も遅いんで微妙かも。

0103ふーろ2

進んで南2局。
この9mも個人的には鉄チーの部類かなと。
1巡目だと鳴きにくいですが、天鳳はちゃんと止まってくれるのでいいですね。

ただこういう手は鳴いた後が難しいので要注意。
今回は早い巡目に親リーチ→ベタオリとなりました。

オーラス何切る

0103おーらす


ラスの心配はほぼ無い状態。
トップまではマンガンツモ。3着目とは3200点差。

段ラスがいるので場況はあてにならない。
ここで4000オールの受け入れを残す6mとかあるかなと一瞬考えたけど、まあ5p切りますかね・・

結果は・・・

0103結果

おしい笑

今回はあまり悩む局面は無かったんですけど、それは押し引きの部分で悩むところがなかったからだと思います。
やはり課題は押し引きの部分になってくるんでしょうねぇ・・・

別の半荘
リーチ判断

0103りーち

今までこういうのはほぼ考えなしでリーチしてきたけど、この点数状況だとダマのほうが期待値は高いんじゃないかな?

ラス目は必ず暴れてくるので、わざわざラスになる可能性を増やすこともない。
ラスと満貫直撃OKだと微妙なところだとは思うんですがどうでしょう。

こういうのは今後は確実にダマにしたいと思います。

結局

0103やめ

ここでやめ。
どんな精神状態でもここははっきりやめないといけないところだと思う。
常にここでオリられるようになるのが今年の目標ですかね・・あいまいですが。

当面の間は何か課題を見つけながら打っていきたいと思います。

なにはともあれ、皆様本年もよろしくお願いいたします。

今回はこの辺で!!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。